« 2007年2月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

本当の自民党を伝える、実践する

今夜は自民党静岡県連の青年部役員会。

その席で、今月24日に開催された

自民党大会の様子が報告された。

政権交代から約4ヶ月。

我々は確かに多くのものを失ったが、

党大会で示され採択された『平成22年綱領』には、

再び信頼回復を取り戻す確かな兆しを感じる事ができた。

その件をを少しだけ紹介したい。

『我々は元来、勤勉を美徳とし、

他人に頼らず自立を誇りとする国民である。

努力する機会や能力に恵まれぬ人たちを

温かく包み込む家族や地域社会の絆を持った国民である。

家族、地域社会、国への帰属意識を持ち、

公への貢献と義務を、誇りを持って果たす国民でもある。

これらの伝統的な国民性、生きざま、

即ち日本の文化を築き上げてきた風土、人々の営み、

現在・未来を含む三世代の基をなす祖先への

尊敬の念を持つ生き方の再評価こそが、

もう一つの立党目的、即ち「日本らしい日本の確立」である。』

すこし長い引用だが、ここに現政権が進もうとする進路への、

確かな警鐘が込められている。

政治が変わるとき、

政治家を変えるか、政治家が変わるか、

が厳しく問われるものだ。

私たちは、しっかりと伝えなくてはならない。

なぜ、自民党が生まれたのか、

なぜ、自民党が戦後永きに亘って国民に守られてきたのか、

それがどのような思想と哲学の上に実現していたのか、を。

そして、実践することだ。

かつて最も自民党が信頼され政治を行ってきた時代のように、

まじめに働く国民の努力に報いるために。

それは、安直な世代交代を行うことでもなく、

批判のために批判を繰り返していた、

かつての野党に成り下がることでもない。

希望ある未来を語り、

国民の自立心を守り、

努力する国民の先頭に立って、

安心感のある政治を、堂々と実践することだ。

怠りなく、遅滞なく、伝える。そして、実践する。

私たちは諦めない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

人通り賑やかな街へ、ニーズを知る、忠実に政策にする

商工会議所が、今年度の

『静岡中心街通行量・お買物調査』

の結果をまとめた。

発表は昨日の朝刊。

早速商工会議所へ、資料を受け取ってきた・・・。

開けて、読んで、やっぱり、びっくり!

5年間で3割の人々が中心市街地から減っている。

この経済状況で粗利が30%を超える企業なんて

ほとんどないだろう。

通行量と売上を直接結びつけるのは

ちょっと乱暴かもしれないが、

その減少分こそ、今の雇用不安に他ならない。

市行政も私たち議会も、この数年間、

中心市街地にこそ大きな投資を行ってきた。

JR静岡駅北口広場から地下道の整備、

再開発ビルは現在計画中のものまで含めれば、

片手を軽く越える事業数だ。

進む高齢化と長引く不況で、街中から地域へと、

人の流れが変化したとも見ることができるだろう。

しかし、街の経済がその街の福祉の財源を決めるのだ。

新たな施策展開に焦りを感じるのも当然だ。

とはいえ、調査では面白い結果も得られている。

まず、欲しい施設、サービスのトップは、『ベンチ、ミニ公園』で、

買い物と飲食を除くと来街の目的は『イベント』、

更に、通行量が多いのは、午前中から昼時ではなく、

午後2時から5時までとなっている。

しかも、商店街のモール化は、

実にアンケート回答者の90%を占めている。

このニーズを元に、もう一度静岡の街を考えてみると、

足りないものだらけ。

例えば・・・、

来訪者に分かりやすい『商店街マップ』を看板にしたら、

どこに何が売っているか、

何が静岡では美味いかがすぐ分かるし、

買い物途中にちょっと休憩できるベンチを設けて、

オープンカフェにすれば、

それはヨーロッパの映画に出てくる風景のように、

優しい街並みになるだろう。

通過していく車と歩行者との住み分けも必要になるかもしれない。

青葉公園で行われているイベントも、今は午前中が主流で、

午後3時は撤収した後だ。

手間隙かけて毎年調査しているのだ。

減少を続けるばかりではこれほど無駄なものはない。

調査する、結果を分析する、ニーズと課題を共有する、

新しい挑戦をシミュレーションする、そしてやってみる。

でも・・・誰が?

会議所?行政?商店街組合?

市の『中心市街地活性化計画』はもう既に実施段階に入っている。

この計画こそ、こうした団体の代表者が集まって作ったものだが、

減少のスピードが計画を追い抜いてしまった。

来年は絶対に減少を増加に転じる。

この目標を共有することだ。

そして、不退転の決意で一年間ずっとこれを思い続ける。

調査、分析、報告だけの会議体はもう通用しない。

ニーズを忠実に政策に反映する、

実務ができる者の会議体の立上げが必要だ。

商工会議所の今回調査結果、説明会は来月22日。

観光、小売、行政など、関係する皆さん、

是非一緒に行ってみませんか?

*お知らせ・・・静岡市立病院の駐車場、間もなく完成!オープンは3月1日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

ブログ、再び・・・

久しぶりのブログです。

すっかり遠のいていたブログ、実は2年ぶり・・・。

ほんとにお恥ずかしい。

こうして更新するまでの間、

HPやこのブログを覗いてくれた皆さんから、

随分叱られもしましたよ・・・。

ブログに掲載していた写真もレイアウトもプロフィールも修正して、

ようやく、記録を書くことができました。

久しぶりにお立ち寄りくださった皆さん、

これからもよろしくお願いしますね。

あれから無事市議復帰も果たして、

現在は一応3期目の市議活動を迎えています。

これからは私の議員活動のことや、

最近コマメに読むようになった雑誌のこと、

私の休日や趣味のことまで、

幅広く、あまり肩に力を入れないで、

なが~く、続けられるように頑張ってみます。

今度は、また時間を見つけて、

やっぱり2年間ほったらかしにしていたHPの更新です。

更新の仕方なんて覚えてんのかなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2010年3月 »